永住権・居住権業務 政府公認・実績圧倒的No1「歴史と実績」のPILIP JAM

  • 2012年度 フィリピン祝祭日

    2012年度 フィリピン祝祭日

     赤字 … 固定された祝日(日が変わることはありません)  青字 … 年によって変わる祝日(曜日で決められているため、年によって日が異なります)  黒字 … 直前に日が決まる祝日(約2週間前にアナウンスされます)

     1
     1日(日)  元旦 (New Year Day)
     23日(月)  旧正月 (Chinese New Year )
     2
     25日(土)  ピープルパワー記念日  (1986 EDSA People Power Revolution Anniversary)
     4
     5日(木)  聖木曜日 (Maundy Thursday)
     6日(金)  聖金曜日 (Good Friday)
     8日(日)  復活祭 (Easter Sunday)
     9日(月)  勇者の日 (Bataan and Corregidor Day)
     5
     1日(火)  メーデー (Labor Day)
     6
     12日(火)  独立記念日 (Independence Day)
     8
     20日(月)  イスラム断食明け祭 (Eidul Fitr)
     21日(火)  ニノイ・アキノ・デー (Ninoy Aquino Day)
     27日(月)  英雄の日 (National Heroes’ Day)
     10
     26日(金)  メッカ巡礼祭 (Eidul Adha)
     11
     1日(木)  万聖節 (All Saint’s Day)
     2日(金)  オール・ソウル・デイ (All Souls Day)
     30日(金)  ボニファシオ生誕記念日 (Bonifacio Day)
     12
     25日(火)  クリスマス (Christmas Day)
     30日(日)  リサール記念日 (Risal Day)
     31日(月)  大晦日 (New Year’s Eve)
        【注意点】 フィリピンの祝祭日では、永住権の取得プロセスを進行させることができません。 ですので、フィリピンにお越しになる際は、フィリピンの祝祭日を必ずご確認頂き、 渡航日時をご検討くださいますようお願いします。   また、記載してある祝祭日以外でも、政府による突発的な祭日設定による公休や、 それぞれ地域に設定された祝祭日による連鎖公休などもございます。 その為、必ず渡比される日時を決定する前に、必ず当社まで、 ご計画されているフィリピンでの滞在日程で大丈夫かどうか、ご確認くださいませ。   加えて、フィリピンに滞在される際、上記、祝祭日に該当しなかった平日であっても、 洪水などの天災による公的機関の突発的な公休が、実際に起きているのが ここフィリピンの現況です。   つきまして、上記のような突発的な事態も起こりうることを十二分に承知した上で、 フィリピンにお越し下さいますよう何卒お願い致します。  

    マスコットこの記事をシェアする

今話題/人気の記事

フィリピン永住権に関することは何でもお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

会社概要

弊社はフィリピン永住権取得サポートをしており、フィリピン政府・フィリピン退職庁・フィリピン観光省の公認を受けております。 「日本の将来が不安」や「フィリピンに住みたい!」などフィリピン永住権を取得したいと考えている方に永住権取得を万全サポートをしております。 フィリピン永住権取得は日本人全取得のうち86%以上をサポートする圧倒的No.1の実績を誇る弊社にお任せください。 くわしくは会社概要まで。

弊社風景

フィリピン永住権のことは弊社にお任せください!

フィリピン永住権をもっとよく知る

  • 日本人にとってフィリピンが良い8つの利点とは?
  • 日本だけに頼れない3つの致命的な問題点とは?
  • 今のうちに永住権を取得した方が良い7つの事情とは
  • フィリピン永住権全14種徹底比較!
  • 永住権取得者だけに許された5つの行為とは?
  • フィリピンが資産形成に最適な3つの理由とは?

フィリピン永住権・不動産情報をお届けする目的以外には一切使用しません。ご不要の際にはただちに購読解除をすることができます。

さあ、日本だけに依存しないより開かれた生き方を。

弊社では日本・フィリピンの両サイドから怪しいや危ないといったフィリピンのイメージを払拭する如く、
お客様に少しでも安心・安全・迅速にフィリピン永住権を取得できるよう日々、お手伝いをさせて頂いております。
「安心かつ安全に、できるだけ楽に永住権を取得したいなあ」とお考えの場合は、まずはお気軽にご相談ください。
弊社がきっかけとなり、より豊かな生活をお過ごし頂ければ、大変光栄に思っております。
フィリピン永住権実績圧倒的No.1のPILIPが自信を持ってご提案させていただきます。

お問い合わせ・資料請求をする

PILIPという会社はどんな会社?

Facebookでも最新情報をゲットしよう!

フィリピンの最新情報や知ってと得する情報、知って驚くような情報を発信中!

フィリピンに関して「実際はどうなの?」という部分を
慎重に紐解き中立な立場でフィリピンのリアルな情報を
発信しています。さっそく「いいね!」をして最新情報
をゲットしましょう!