永住権・居住権業務 移民局・退職庁公認実績圧倒的No1「歴史と実績」のPILIP JAM

  • 1.日本人にとってフィリピンが良い「8つの利点」とは?

    そもそもクオータビザ(フィリピン永住権)とは?

    クオータビザは1年間で日本人50人のみに取得が許された「フィリピン最高位の永住権」です。毎年50名しか枠がありませんので、毎年50名の枠がすぐに埋まってしまうとお感じになるかもしれませんが、実は取得するにはフィリピン移民局の込み入る事情があり、毎年50名に達していない実情があったり致します。 ただ、世界でも類を見ない、維持する為の条件の制限がほぼない永住権となっております。通常、リタイアメントビザであればビザを取得している間は、「常時」預託金として約200万円〜600万円を預けておく必要があり、基本引き出すことができません。しかしクオータビザの場合、このようなある程度まとまった資金を預け続けなければいけないという条件はなく、さらに滞在期間の条件もありません。最低限、1年に1回渡航し数時間の滞在はした方が良いかなとは思うくらいで、世界の永住権の中で最も自由度が高いといえます。他ビザとは一線を画しているのは間違いありません。そして、フィリピンという国が、日本人にとって良い点が多くあります。その良い点に関して今から解決してまいります。

    日本人にとってフィリピンが良い8つの利点とは

    メリット1:夫婦二人の生活費が15万円!物価が安いためセレブな生活が送れる。

    日本よりも物価が安く、一般的な夫婦2人の生活費(1ヶ月当たり)が15万円/月程度で、過ごす事が可能です。(※食費・光熱費・交通費・レジャー費含む)。特に賃貸物件が安価で、約月10万円で、1ベットルーム以上の間取り、24時間エントランスの警備員、ジム、プール付きが当たり前です。東京では少なくとも月30万円以上はかかるかのではないでしょうか。また、人件費が安い為、日本では富裕層のみに許されたメイド(家政婦さん)や専属のドライバーも2万円/月で雇うことができます。さらに非常に安価に、自宅までマッサージ師を呼ぶ事も可能です。

    この生活に慣れると、日本の通常の生活に戻れなくなるほど優雅な生活がおくれてしまいます。このように極めて安価な金額にて日本の富裕層と同じセレブな生活がおくることができるのが、ここフィリピンです。メイドを雇うことで自由に使える時間が大幅に増え、空いた時間を使って好きな事に時間をたっぷり取ることが可能になり、さらにご飯が作れない場合や、ご飯を作るのが面倒くさいなあ…と思う場合でも、メイドさんが栄養バランスを考えた3食の食事をしっかり作ってくれます。日本では生活は基本自分自身で行うのが通常ですがそれとは大きく異なり、フィリピンでは任せられるものは安価に任せる事が当たり前になっている点は、日本人にとり、非常に新鮮で、楽しめる点ではないかなと思います。

    メリット2:東南アジアの中でも湿気が少なく、とても過ごしやすい気候

    気温の較差が日本より非常に少なく年間平均気温が27 ℃と、とにかく過ごしやすい気候が特徴です。 またフィリピンには杉の木がないため花粉症にお悩みの方にも、日本で花粉の時期だけフィリピンに住むという選択肢も良いのではないかと思います。 フィリピンのベストシーズンは12月~5月。 この時期は気温もちょうど良く、日本の初夏のようでとても過ごしやすいです。日本が寒い時期(12月~5月)だけ、ポカポカ温かなフィリピンでのんびり過ごす、という選択もオススメです。また、日本人からすると、フィリピンは東南アジアのタイやインドネシアと同様の気候のように見えるかもしれませんが、大きく異なる点があります。それが湿気の少なさです。タイのように外に出ると灼熱、という状況はフィリピンではなく、気持ち悪い暑さを感じません。これはあまり注目されない点ですが、生活する上では非常に重要な点かと思います。たとえフィリピンが雨期であっても日本の夏より湿気がない為、 体感的に過ごしやすさを感じるほどですので、特に高齢の方にとってはフィリピンは最高の気候といえるかと思います。

    メリット3:日本から飛行機で3時間半~4時間何かあってもすぐに帰ることのできる距離

    日本からフィリピンまでは飛行機で約3時間半~4時間という近い距離にあります。 日本国内を移動する場合とさほど大きな時間差を感じることなくフィリピンに行くことができます。 海外に住む上での心配ごとの一つとして「何かあった場合にすぐに日本に帰れる環境にあるのか?」 という心配事があげられますが、フィリピンは日本と距離が近いため安心できる大きなポイントになります。

    メリット4:アメリカで医療技術を培った医師が大勢医療水準が非常に高いので健康に優しい

    あまり知られていないことですが、実はフィリピンの医療水準は非常に高いのです。 その理由は、アメリカで医療を勉強した大勢の医師や看護師がフィリピンの病院に勤めているからです。 そして言葉の問題も心配する必要がありません。フィリピンには総合病院があり日本語の話せるスタッフが常時在駐しているからです。 つまり、日本語でお医者さんに症状や具合などを細かく伝えることができます。 さらにフィリピンでは日本の健康保険が使えます。しかもクレジットカードに付属している簡易保険も使えたりするので、 病院に行った際に現金すら必要ない場合もあるほどです。このようにフィリピンでは日本語で、日本の健康保険で高い医療技術を安く受けることができます。

    メリット5:人柄が優しくおもてなしの心に溢れており高齢者を敬う国民性

    フィリピンの方々はとにかく明るく、人柄が優しく、おもてなしの心に溢れていて家族愛も強いです。 例えば、フィリピンのスターバックスなどに行かれた場合、 スタッフが元気いっぱいに笑顔で接客してくれます。 「気分が落ちたときも、スタッフの顔を見るだけで元気が出てきた」 なんてことも何度もあるほどです。 またフィリピンの家族は大家族で、もの凄く家族を大切にする国民性です。 大家族の中で子供から高齢者まで一緒に生活するので、高齢者を敬う姿勢が自然に身についています。 この高齢者を敬う国民性は老後生活を送ろうと考えていらっしゃる方にも、非常に大きなメリットであり安心できるポイントではないでしょうか。実際の所、日本よりフィリピンの方が高齢者の方々に対して親切だと感じるほどです。

    メリット6:英語と日本人社会が成熟しておりコミュニケーションがとりやすい

    フィリピンの言語は英語とタガログ語です。 フィリピンで生活する上で英語さえ話せれば他の言語は必要ありませんし、英語を学びたい場合は最適な場所でもあります。 何故なら日本・アメリカ・カナダ・オーストリアの英会話教室より半額以下で、本場の英語を学ぶことができるためです。フィリピンの英会話学校(英語の初心者クラス)でプライベートレッスンを受けた場合、必要な費用はなんと10万円ほどです。 しかもこの10万円の費用の内訳は、英語のレッスン費用だけでなく、滞在費用(ホテル)や食費など生活に必要な費用も全て含まれている場合が多いです。 とはいっても「英語はどうしても無理だ。」 と、英語に対し不安がある方も心配いりません。 マニラには日本人の社会が成熟しており、全く不自由せずに生活することができるからです。

    メリット7:日本食の取り扱いやレストランが多く簡単に日本食を手にすることができる

    海外に長期滞在して一番の気になるのがやはり「食事」ですが、フィリピンでは日本食レストランも豊富で、 ラーメンやお寿司など日本食を味わうことができます。 またスーパーに行けば必ず日本食のコーナーが設けられており、簡単に日本食を手にすることができるので安心です。日本の調味料(醤油・味噌など)やお菓子(日本のメーカーが発売しているもの)、そしてカップラーメンなども一通り揃っていて価格もお手頃。日本語でのフリーペーパーや新聞も発行されていますので、 現地に住む日本人同士で交流を持つことが簡単にできます。万が一困った時に、フィリピンの日本の方に直接話せることは安心できる大きなポイントではないでしょうか。

    メリット8:日本人に対して非常に好意的かつ優しい

    異国に住む上で少なからず心配なのが「現地の人が日本人に対してどういう気持ちをもっているか?」ということですが、多くのフィリピンの人々は日本人に対する評価は非常に好意的です。フィリピン人の友人・知人からも「日本人は親切でとてもやさしい」 とよく耳にします。日本人という人種はすごく人に親切なんだなぁ、と日本人であることを誇りに感じます。フィリピンの人々は、経済大国日本に対して憧れがあるのも1つの理由かもしれません。

    マスコットこの記事をシェアする

今話題/人気の記事

フィリピン永住権に関することは何でもお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

会社概要

弊社はフィリピン永住権取得サポートをしており、フィリピン政府・フィリピン退職庁・フィリピン観光省の公認を受けております。 「日本の将来が不安」や「フィリピンに住みたい!」などフィリピン永住権を取得したいと考えている方に永住権取得を万全サポートをしております。 フィリピン永住権取得は日本人全取得のうち86%以上をサポートする圧倒的No.1の実績を誇る弊社にお任せください。 くわしくは会社概要まで。

弊社風景

フィリピン永住権のことは弊社にお任せください!

フィリピン永住権をもっとよく知る

  • 日本人にとってフィリピンが良い8つの利点とは?
  • 日本だけに頼れない3つの致命的な問題点とは?
  • 今のうちに永住権を取得した方が良い7つの事情とは
  • フィリピン永住権全14種徹底比較!
  • 永住権取得者だけに許された5つの行為とは?
  • フィリピンが資産形成に最適な3つの理由とは?

フィリピン永住権・不動産情報をお届けする目的以外に一切使用致しません。不要の際はただちに停止可能です。

さあ、日本だけに依存しないより開かれた生き方を。

弊社では日本・フィリピンの両サイドから怪しいや危ないといったフィリピンのイメージを払拭する如く、
お客様に少しでも安心・安全・迅速にフィリピン永住権を取得できるよう日々、お手伝いをさせて頂いております。
「安心かつ安全に、できるだけ楽に永住権を取得したいなあ」とお考えの場合は、まずはお気軽にご相談ください。
弊社がきっかけとなり、より豊かな生活をお過ごし頂ければ、大変光栄に思っております。
フィリピン永住権実績圧倒的No.1のPILIP JAMが自信を持ってご提案させていただきます。

お問い合わせ・資料請求をする

PILIPという会社はどんな会社?

Facebookでも最新情報をゲットしよう!

フィリピンの最新情報や知ってと得する情報、知って驚くような情報を発信中!

フィリピンに関して「実際はどうなの?」という部分を
慎重に紐解き中立な立場でフィリピンのリアルな情報を
発信しています。さっそく「いいね!」をして最新情報
をゲットしましょう!